スリランカ航空のオンライン予約は、ワールドトラベルシステム株式会社にて手配・発券となります。
よろしければ下の「次へ進む」ボタンをクリックし、次の画面に進んでください。


ホテル予約近日公開

HOME < 女優・柴咲コウがスリランカでアーユルヴェーダを体験。柴咲コウのバケットリストとは?

新着情報

女優・柴咲コウがスリランカで
アーユルヴェーダを体験。
柴咲コウのバケットリストとは?

<BSフジサタデースペシャル>
『柴咲コウ バケットリスト』
■1月30日(土)19:00~20:55

“バケットリスト”とはご存知ですか?
元の意味は、死ぬまでにしたいこと、死ぬまでに逢いたい人、死ぬまでに見たい風景などを一つ一つ書き出し、リスト化すること。目標をリスト化し設定するため、日々を大事に生きることができるという。
女優・柴咲コウはその夢を叶えるために、スリランカへ。

その一 「スリランカで無添加無農薬の紅茶を生産している日本人に逢いたい」

たまたま購入した、スリランカのオーガニックティーに生産者として記されていた日本人の名。なぜ、スリランカのお茶に日本人が? なぜ、お茶作りを始めたのか? なぜオーガニックなのか? 柴咲コウは、そんな疑問を胸にスリランカの日本人生産者を訪ねる。

その二 「ジェフリー・バワの建築にふれたい」

スリランカを代表する世界的建築家、ジェフリー・バワは、スリランカ独自の文化や自然を反映し、アマンリゾートにも影響を与えたというリゾート建築の巨匠。彼は何故このように素敵な作品を生み出すことができたのか。スリランカに点在する彼の遺作、代表作を巡り、その息吹を感じる。

その三 「アーユルヴェーダの本場で伝統を学び、神秘を体験したい」

オーガニックやナチュラルなライフスタイルを送る柴咲コウが今、最も興味を抱いているのが、アーユルヴェーダ。それはインドで5000年の歴史を誇る、医療、知恵、そして哲学のこと。スリランカはインドと並び、アーユルヴェーダの本場とされる場所。柴咲コウは、滞在型の施設で食事法や瞑想法、オイルマッサージの施術法などを学ぶ。
この三つのリストをクリアした彼女は何を得たのだろうか。そして、続きのリストとは?

<スリランカのアーユルヴェーダ>
紀元前にインドで始まったアーユルヴェーダ。当時の僧侶たちは、アーユルヴェーダの知識を持った医師でもあり、仏教の教えと共にスリランカ中に広がった。当時から薬草の宝庫であったスリランカは、独自の伝承医療が既に存在していた。今日のスリランカアーユルヴェーダは、インドのアーユルヴェーダとスリランカの伝統医療の考えを合わせた統合医療になった。

<滞在型の施設「ジェットウイング・ラグーン」>
アーユルヴェーダの施術とホテルが一体化した施設は、スリランカに多くみられる。
このホテルは、スリランカを代表する世界的建築家、ジェフリー・バワがデザインし、その弟子がリニューアルを施して最近オーブンさせた。

ご不明な点は、弊社までお問い合わせ下さい。

スリランカ航空 日本支社
〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-10-16 第8センタープラザ3階
TEL:03-3431-6600
FAX:03-5425-2588

xxx